FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

3度目の正直アポロドルチェ

2010年 7月18日(日) 2回新潟2日目 18頭立 [15:45発走]
【11R】  第10回アイビスサマーダッシュ
3歳以上・オープン・G3(別定)(国際)(特指) 芝1000m・直線 (A)

【レイティング平均値】 64 【軸馬候補範囲】 能力上位馬 【スピード指数評価基準値】 86


[能力上位ノウリョクジョウイウマ]
2 サープラスシンガー 66.4 上- 95   適フ ---- 26.3% 4   GⅢ 2着
5 シンボリグラン 67.5 上- 90 適フ ---- 64.4% 3 GⅠ 3着 
6 ショウナンカザン 65.2 -- 86 -- ---- 19.2% 6 GⅢ 2着
10 エーシンエフダンズ 66.6 上- 92 -フ -厩-- 16.1% 1 GⅢ 2着
11 カノヤザクラ 66.5 -- 78 適フ 騎-種総 65.0% 4 GⅠ 3着 
12 ジェイケイセラヴィ 66.1 上- 90 -- ---- 58.1% 1 OP 1着 
13 シャウトライン 65.5 -- 87 -- ---- 22.2% 0 OP 1着 
[能力ノウリョク下位カイウマ]
1 メジロシリング 61.7 -- 68 -- ---- 35.3% 0 1600万 1着
3 マルブツイースター 62.2 上- 79 -- --種総 29.1% 0 GⅢ 1着 
4 ウエスタンビーナス 64.1 上- 90 適フ ---- 11.6% 1 GⅢ 2着 
7 メリッサ 64.3 上同 90 -- --種- 41.0% 1 1600万 1着
8 ショウナンラノビア 63.3 -- 90 -- -厩種総 42.2% 2 GⅠ 3着 
9 ケイティラブ 62.5 上- 73 適- ---- 76.3% 0 1600万 3着
14 キルシュブリューテ 62.3 -- 84 -- 騎--総 39.8% 0 1600万 1着
15 アンバージャック 60.9 上- 79 -- ---- 48.8% 0 GⅢ 1着 
16 アポロドルチェ 64.3 上同 80 適- ---- 11.5% 0 GⅡ 1着 
17 テイエムカゲムシャ 63.6 -- 85 -- ---- 25.8% 0 1600万 1着
18 アスドゥクール 60.3 上- 83 -- -厩-総 30.8% 0 1000万 1着


※左から馬番、馬名、レイティング、能力ランク、レイティング推移、レイティング同点、スピード指数、レース適性、ファクター印、騎手ランク、厩舎ラン ク、種牡馬ランク、総合ランク、人気評価、リズム勝率、格ポイント、格

単勝  9 ¥1300
複勝  9 ¥410 / 12 ¥300 / 3 ¥1800
枠連  5-6 ¥1710 (9)
馬連  09-12 ¥4800 (18)
ワイド 09-12 ¥1500 (15)/ 03-09 ¥10710 (112)/ 03-12 ¥12040 (121)
馬単  09-12 ¥10410 (36)
3連複 03-09-12 ¥153890 (442/816)
3連単 09-12-03 ¥848340 (2343/4896)



    ★追い切り特注馬
  • マルブツイースター
  • シンボリグラン
  • ショウナンラノビア
  • キルシュブリューテ



このレースは誰でも知っている決まりごとがありますね。
  • 斤量は54kg以下
  • 7、8枠

そして、先週に反省した地方重賞のリピーターが強いということ。

まずは基本ルールに則って選別すると、メジロシリング、アンバージャック、テイエムカゲムシャが消えます。

先週から検討している"スピード指数がスピード指数評価基準値マイナス10未満の馬はほとんど馬券にならない"に該当するのはケイティラブ、"当該レースに通用する格だが能力下位はほとんど馬券にならない ※Zランク、明けて間もない4歳馬、古馬との3歳馬は吟味が必要"に該当するのはマルブツイースター、ウエスタンビーナス、ショウナンラノビア、アポロドルチェ
ただ、この条件(コース、距離など)を得意としている馬を除外とのことだったのでアポロドルチェは除外します。未経験のショウナンラノビアも除外ということで良いでしょう。

最後に年齢で切ります。
マイル以下の距離のピークは6歳春頃と考えています。
過去のこのレースを見ても馬券になったのは6歳まで。よって7歳以上はカットして良いでしょう。
ショウナンラノビア、シンボリグランはカットします。シンボリグランは来ればリピーターですけどね。

  • サープラスシンガー
    近年は外部の調教技術や施設の向上で、休み明けがマイナス要因にはなりにくいものの、短距離で長期休養は、やはりマイナス。新潟がプラスに働くとも思えない。

  • ショウナンカザン
    未知な部分が多いものの、近走は格に合った内容。
    勝ちきれない部分があるが、手の合う内田とのコンビでどうか。

  • メリッサ
    このブログ的にはレイティング同点馬で狙い目。斤量も54kgで牝馬で6歳なら人気になるでしょう。ダート寄りな成績もこのレース向き。ただ、人気し過ぎると逆に旨味なし。

  • エーシンエフダンス
    休み明けや新潟未経験というマイナス要因を差し引いても魅力がある。
    実はこのレース、SP指数が高い馬の成績が良い。サープラスシンガーの95に次いでの2位。

  • カノヤザクラ
    リピーターということではこの馬が筆頭候補。
    しかしながら、今年は斤量が57kg。この距離でこれは無理でしょw
    中途半端に人気になるだろうし消した方が賢明。SP指数もかなり足りない感じ。

  • ジェイケイセラヴィ
    リズム勝率40.0%超えで各ポイントが1ポイント以上の能力上位馬は馬券になる確率が高い。
    未知な部分がプラスに出るか?マイナスに出るか?

  • シャウトライン
    可もなく不可もなくとはこんな馬のことでしょうか。でも、馬券ってそんな馬で決まっちゃうもんです。
    同じ種牡馬の仔が2頭並びましたが何か?

  • キルシュブリーテ
    54kgの7、8枠。
    波乱馬券の常習犯がすんごいところに入っちゃったなぁ。

  • アポロドルチェ
    これはリピーター。年齢的にもまだ良くなるでしょう。
    おまけにレイティング同点馬。

  • アスドゥクール
    これ、格下馬。
    格下条件をブッちぎったわけでもなく、SP指数も見るところなし。




    アポロドルチェ
    ○エーシンエフダンス
    ▲キルシュブリューテ
    △メリッサ
    △ジェイケイセラヴィ
    △ショウナンカザン
    ★シャウトライン




混戦には違いない。
もし、コース適性だけで何とかなってしまうならケイティラブは要注意。
これをキルトクールとするが足りないだろうなぁ。




予想後記
"当該レースに通用する格だが能力下位はほとんど馬券にならない"のみならず"スピード指数がスピード指数評価基準値マイナス10未満の馬はほとんど馬券にならない"までもがマイスターの影響を受けてしまった。
コイツは修正ですね。


    【ポイント】
  • スピード指数がスピード指数評価基準値マイナス10未満の馬はほとんど馬券にならないが得意な条件なら残す
    2週続けて得意な条件について出たので定義が必要でしょう。
    3着以内に入ったレースの内の何%を占めているかを判断基準にします。
    • 同馬場同距離 → 80%以上
    • 同馬場同コース → 40%以上
    • 同馬場同距離同コース → 20%以上
関連記事
スポンサーサイト

| G3 | 14:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://galldin.blog70.fc2.com/tb.php/21-ad8069a0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。